力士CMの「THE WiFi」を契約したい!親のクレジットカードで支払い可能?

クレジットカード4種類.PNG

クレジットカード払いのみのTHE WiFi。

申込み前でこんな悩みありませんか?

スクリーンショット 2019-08-27 19.31.21.png
なやむさん

・自分は未成年でクレジットカード持ってない。
・親のクレカで申込みできる?
・それか、自分の銀行キャッシュカードと一体型visaカードでは無理?


結論、親のクレジットカードならTHE WiFiを契約できます

銀行キャッシュカードと一体型visaカード」はデビットカードなので、利用できません。

\au、docomo、softbank回線使える、8日以内キャンセル可能/


《THE WiFi契約のルール》↓

・未成年の場合、親が契約者になると申込みできる
(親の名前と住所で申込む)

未成年(19歳を含む人)は契約できない
(20歳以上はOK)


つまり未成年の人は、親に契約してもらい実家に届いたTHE WiFiを借りる形でルーターを持てます

支払いに関しては、親子で話し合って決めるしかありません。

親が毎月支払いをするので、

・毎月、現金で親に手渡し
・親の口座に銀行振り込み
・親借金にして就職後、返済

などでしょうか。

>>【THE WiFi】申込はコチラ(公式サイト)

答えをお伝えしましたが、詳細知りたい方は進んで下さい。

■この記事で分かること
・住所入力について
・支払い可能なクレカの種類
・申込みプランと毎月実際にかかる金額
・解約した場合どうなるか?
・オプション補償いるか?



【THE WiFi】情報入力の住所も親の住所(実家)でないとダメ?


住所入力、送付先.png

申込み画面の住所入力は、必ず「親の住所(実家)」を入力して下さい。

未成年の場合、申込み者(契約者)が親である必要があるので「親の名前と住所」を記入して下さい。

住所入力欄は「契約者と送付先」の2つの目的があります。

実際にTHE WiFiを利用するのは、未成年のあなたですが、契約者は成人である親になるんです。

もどかしいですが、成人になるまでは仕方ないです。

管理人プロフィール写真.PNG 
管理人

💡端末送料は無料
💡THE WiFiが実家に届いたら
・直接取りに行く
・あなたの一人暮らし住所に郵送してもらう
など工夫して下さい。


\au、docomo、softbank回線使える、8日以内キャンセル可能/
>>【THE WiFi】申込はコチラ(公式サイト)


【THE WiFi】クレジットカードの種類は何でもいいの?


利用可能なクレジットカードの種類は、↓

VISA

Visaのロゴ.PNG

Master Card
(マスターカード)

マスターカードのロゴ.PNG

JCB

JCBカードのロゴ.PNG

Diners Club
(ダイナース)

ダイナースのロゴ.PNG

American Express
(アメリカン・エキスプレス)

アメックスのロゴ.PNG


↑クレカ表面に上記ロゴがあれば何でもOKです。

楽天、三井住友など、親が普段使っているクレカなら登録できます


【THE WiFi】利用不可なデビットカードってどんなの?


ソニー銀行のデビットカード.png
↑ソニー銀行、Visaデビット付キャッシュカード

↑画像のようにVISAと書いてるカードでも、デビットカード(利用後、即銀行口座から引落)なので、THE WiFiの申込みには使えません

THE WiFiの申込みに登録できないカード例をあげると↓

デビットカード

・VISAデビット
・JCBデビット

プリペイドカード

・スターバックスカード
・ソフトバンクカード
・バンドルカード
・au WALLET
・iTunesカード
・Kyash
・LINE Pay
・Vプリカ

海外作成カード


デビット、プリペイドカード等はWiFi提供会社からすると残高不足が怖いんです。

残高が足りなくなると請求できなくなり、入金確認業務に人手がとられるからですね。

\au、docomo、softbank回線使える、8日以内キャンセル可能/
>>【THE WiFi】申込はコチラ(公式サイト)


【THE WiFi】ライトプランでいい?毎月の料金は税込みいくら?


THE WiFi料金の違い.png

料金プランが2つありますが、ライトプランが絶対オススメ!
(ずっと3,480円!)

WiFiスポットありプラン」は、料金が高くなるのにメリットがほぼ無いです。

ライトプランをオススメする理由は、

🚩4ヶ月目からの料金が362円安い
🚩全国のWiFiスポットを利用する必要性がない
🚩WiFiスポット利用以外は、全て同じサービス内容

「ライト」という名前ですが、データ無制限で使えるし、快適なネット速度も出ます

管理人プロフィール写真.PNG 
管理人

💡追加料金は一切なし
データ無制限で、使い放題!


\au、docomo、softbank回線使える、8日以内キャンセル可能/


で、親に一旦は料金を立て替えてもらうので、こんな質問が親から来ると思います。

「毎月の請求はいくら?」
「いつまで支払うのか?」
「総額でいくらになるのか?」

↑上記の問いが来るので、回答を用意しました。↓↓


【THE WiFi】ライトプラン毎月の請求額は?


ライトプラン.png

毎月の請求額は、3,828円(10%税込)です。

約4,000円弱が親のクレジットカードから支払いがされます。

「毎月4,000円弱の立て替えよろしく!」って親にお願いをする形です。


■【THE WiFi】初月の料金は日割り計算

初月は、月額料金の日割り計算されるので「月初、月末」関係なく使った日数分だけの請求です。

管理人プロフィール写真.PNG 
管理人

💡申込み時、事務手数料3,000円が通常かかります。
しかし、2020/05/10までに申込みした人限定で、手数料無料になります。
事務手数料3,000円が無料、THE WiFi.png

>>【THE WiFi】申込はコチラ(公式サイト)


《初月料金の計算式》
🚩(月額の日割り+事務手数料3,000円)×10%税金

サンプルを用意しました。↓

《状況》

申込日時

05/15午前

到着日時

05/20午後

日割り日数

12日間
(到着から05/31までの日数)

事務手数料

3,000円

月額料金

3,480円


《初回請求額》(10%税込)↓

4,782円

[内訳](小数点以下は省略)
・3,480円÷31日=約112円/日
・12日間×約112円=約1,347円
・約1,347円+事務手数料3,000円=4,347円
・4,347円×10%税=約4,782円


↑サンプルでの初月(5月)の料金は「4,782円」になりました。


【THE WiFi】いつまで支払い続くの?


お金、電卓.PNG

THE WiFiの支払いは、基本2年と親御さんにお伝え下さい。

「ザ・ワイファイ」は2年の契約期間が決められてます。

なので、費用を表にまとめると↓

《ライトプラン費用》(10%税込)

2年総額
(手数料も全て込)

95,172円

1年計算

47,586円

毎月の請求額

3,828円


親に2年間で「95,172円」いったん立て替えを依頼することになります。

数年後の就職してる時期に返済でもいいかも知れませんね。

\au、docomo、softbank回線使える、8日以内キャンセル可能/
>>【THE WiFi】申込はコチラ(公式サイト)


■【THE WiFi】もし2年以内に解約したらどうなる?

2年以内に解約したら違約金(解約金)が発生します。

《通常解約の解約金》(税抜)

契約年数

解約事務手数料

1~24ヶ月目

9,800円

25ヶ月目~

0円

(25ヶ月目以降は0円解約できる)

THE WiFi側も長くルーターを契約して欲しいので、早期に解約した人には解約金を取るようにしてます

ただ、申込みしてすぐに満足できなかった人に対して、初期契約解除(8日以内キャンセル)も用意されてます。

クーリングオフに似てて、いかなる理由でも契約書が届いてから8日以内なら、解約金なしで解約できます

\au、docomo、softbank回線使える、8日以内キャンセル可能/
>>【THE WiFi】申込はコチラ(公式サイト)



【THE WiFi】オプション補償「安心サポート」いる?


THE WiFi、オプション補償加入する、しない.png

結論、オプション補償は、不要と回答します。

月額300円、500円で安心サポートがありますが、私の周りで加入してる人はいません。

THE WiFiの安心サポート、オプション.png

というのも、THE WiFiのU2s端末には液晶画面がなく、外で落下させて壊す率が低いからです。
(紛失・盗難の時も対象外)

U2s端末、THE WiFi.png

U2s端末を使い出したら分かると思いますが、電源入れたらカバンに入れっぱなしになる事がほとんどです。

WiFiルーターの自然故障も考えにくいです。

特にU2sは各社が多く採用していて、マシントラブルもほぼ聞いた事はありません。



まとめ(【THE WiFi】契約したい!親のクレジットカードで支払い可能?)


クレジットカード4種類.PNG

🚩親のクレジットカードなら契約可能


🚩デビットカード、プリペイドカード等で申込みできない

《THE WiFi契約のルール》↓

・未成年の場合、親が契約者になると申込みできる
(親の名前と住所で申込む)

未成年(19歳を含む人)は契約できない
(20歳以上はOK)


🚩親子間の支払いは要相談
・毎月、現金で親に手渡し
・親の口座に銀行振り込み
・親借金にして就職後、返済

以上、THE WiFiの未成年者の契約に関する記事でした。

現在(2020/05)、コロナウイルスの影響でWiFiルーターの入手が困難になってます。

他社では、U2s端末の販売を「中止や入荷待ち」にしてる会社が多いです。

THE WiFiの端末もいつ在庫切れになるか分からないので、申込み可能なときに買ったほうがいいです。

\au、docomo、softbank回線使える、8日以内キャンセル可能/
>>【THE WiFi】申込はコチラ(公式サイト)