【THE WiFi】同時に何台ネット接続できる?1台で家族シェアできる?

U2s端末、THE WiFi.png

今「ネット環境が必要!」でも自宅に固定回線がひけなくて困ってる。

「THE WiFi」がいいなと思ってるけど、申込み前に心配してませんか?

なやみさん.PNG
なやみさん

THE WiFi(ザ・ワイファイ)って
・同時に何台まで接続可能?
・固定回線のように1台契約したら家族でシェアできる?
・月額3,480円が1台分の料金?


結論、「ザ・ワイファイ」U2s端末は、
同時に5台までネット接続可能です。

《他の疑問回答》

5台までの接続(PC、スマホ等)なら人数関係なし
◎月額3,480円は契約1台ごとの金額


\au、docomo、softbank回線使える、8日以内キャンセル可能/


答えをお伝えしましたが、詳細知りたい方は進んで下さい。

■ここから先、紹介してる内容
・別の部屋からでも通信できるか?
・家族でシェアして速度、通信量は大丈夫か?
・プランは選びのコツ。
・オプション補償の「いる、いらない」
・支払い方法。



【THE WiFi】別の部屋からでも通信できるの?


家.png

基本、同じ宅内なら通信できます

ただ自宅(戸建て、マンション)の条件によって大きく変わります。

場所、障害物の有無、鉄筋コンクリート有・無」などで電波状況は、悪くも良くもなります

なので実際に通信してみて、初めて安定性が確認できるんです。

安心してTHE WiFi申込みできるように、U2s端末の特徴を見て行きましょう。


【THE WiFi】U2s端末の周波数帯2.4GHzの特徴


THE WiFi、U2s端末.png

U2s端末の周波数帯は2.4GHz(ギガヘルツ)で障害物に強い特性があります。

2.4GHzのデメリット、メリットをまとめると↓

デメリット

▲電波干渉(ぶつかる)する事があり、遅くなるケース有
電子レンジ、無線キーボード、マウス、Bluetooth」と干渉しやすい

メリット

障害物に強い
障害物に電波が回り込みやすく、壁や床などの障害物があっても繋がりやすい


U2sの2.4GHzは障害物に強いことが分かっているので、自宅内の違う部屋からでも通信できるんです。

\au、docomo、softbank回線使える、8日以内キャンセル可能/
>>【THE WiFi】申込はコチラ(公式サイト)


【THE WiFi】U2s端末の2.4GHzはどのくらいの距離が届く?


速度、スピードWi-Fi.PNG

WiFiの届く距離は直線で「50m~100m程度」。

なので自宅内(1~2階でも)は余裕で届くんです。

住宅での通信範囲は、戸建てであれば2階建て、マンションであれば3LDKが平均的な距離。

ただWiFi電波をさえぎる「強い障害物(鉄筋コンクリート等)」が分厚くある家は、さすがの2.4GHzも届くか分かりません。

電波が「届く・届かない」の判断は、障害物の有無に左右されるので、試してみないと分からないんです。

木造住宅なら問題なく届くはずだし、部屋の扉くらいなら問題なしです。

自宅内の電波状況は使ってみないと、確実なことは言えないですが、初期契約解除(8日以内キャンセル)の制度もあるので申込み自体のデメリットは少ないです。

\au、docomo、softbank回線使える、8日以内キャンセル可能/
>>【THE WiFi】申込はコチラ(公式サイト)


【THE WiFi】同時接続したら速度は遅くなるの?


沢山の機器機器.png

結論、最大接続台数5台の機器に接続したら遅くなります

理由は、限られた接続の力を分配するから。

しかし2台接続(スマホ、PC等)だけなら速度はそのままです。
(大画面TVでオンラインゲーム等の重たい通信は別)

親子でスマホで同時接続などの軽い通信なら全く問題なし

検証されたデータを確認しても、接続台数が多いと遅い結果が出てます。

《検証データ》

同時接続台数

速度

2台
(スマホ、PCでYoutube視聴)

速度変わらず
(1台接続時と同じ速度)
→平均下り速度18Mbps

5台
(最大接続台数)

遅くなる
(体感しづらいがスピード検証で半分の速度)
→約9Mbps

(Mbps:速度の単位。測定場所、時間で変わります。)

なのでTHE WiFiで2~3台までの軽い通信なら速度変わらず接続できるので安心して下さい。

\au、docomo、softbank回線使える、8日以内キャンセル可能/
>>【THE WiFi】申込はコチラ(公式サイト)


【THE WiFi】家族とシェアして通信量は大丈夫?


ギガ放題、使い放題.png

通信容量は無制限なのでどれだけ使っても大丈夫です。

僕たち一般ユーザが「ゲーム、動画視聴、SNS」を何時間してもTHE WiFiは速度制限かからないんです。

理由は「クラウドSIM」という仕組みで、ネット上のSIMを複数枚au、docomo、softbank社の通信回線を使えるから。

au、docomo、softbank自動切り替え.png

今までのポケットWiFiは、端末にSIMカードを1枚挿して、上限が決められてました。

しかし「ザ・ワイファイ」のクラウドSIMは、クラウド上のSIMを数に制限なく使えるので、利用制限がなくなりました

なので、「THE WiFi」U2s端末を家族シェアしても通信量は気にしなくていいですよ。

\au、docomo、softbank回線使える、データ無制限/
>>【THE WiFi】申込はコチラ(公式サイト)


【THE WiFi】プランどっちを選べばいい?


THE WiFi料金プランどっち申込みすべき?.png

結論、
ライトプラン一択す。

WiFiスポットあり」プランは、料金が高くなるのにメリットがほぼ無いです。

ライトプランをオススメする理由は、

🚩4ヶ月目からの料金が362円安い
🚩全国のWiFiスポットを利用する必要性がない
🚩WiFiスポット利用以外は、全て同じサービス内容

「ライト」という名前ですが、データ無制限で使えるし、快適なネット速度も出ます。

\au、docomo、softbank回線使える、8日以内キャンセル可能/
>>【THE WiFi】申込はコチラ(公式サイト)


【THE WiFi】オプション補償っているの?


THE WiFi、オプション補償加入する、しない.png

結論、オプション補償の安心サポートは不要と回答します。

月額300円、500円で安心サポートがありますが、私の周りで加入してる人はいません。

THE WiFiの安心サポート、オプション.png

というのも、THE WiFiのU2s端末には液晶画面がなく、外で落下させて壊す率が低いからです。

U2s端末、THE WiFi.png

U2s端末を使い出したら分かると思いますが、電源入れたらカバンに入れっぱなしになる事がほとんどです。

WiFiルーターの自然故障も考えにくいです。

特にU2sは各社が多く採用していて、マシントラブルもほぼ聞いた事はありません。


\au、docomo、softbank回線使える、8日以内キャンセル可能/
>>【THE WiFi】申込はコチラ(公式サイト)


【THE WiFi】支払いはクレジットカードのみ?


THE WiFiの支払いはクレジットカードのみです。

支払い可能なクレカの種類は、↓

VISA

Visaのロゴ.PNG    

Master Card
(マスターカード)

マスターカードのロゴ.PNG

JCB

JCBカードのロゴ.PNG

Diners Club
(ダイナース)

ダイナースのロゴ.PNG

American Express
(アメリカン・エキスプレス)

アメックスのロゴ.PNG


一応、利用できないカードの例も紹介します。↓

《支払い出来ないカード例》

デビットカード

・VISAデビット
・JCBデビット

プリペイドカード各種

・スターバックスカード
・ソフトバンクカード
・バンドルカード
・au WALLET
・iTunesカード
・Kyash
・LINE Pay
・Vプリカ

海外作成カード



まとめ(【THE WiFi】同時に何台ネット接続できる?1台で家族シェアできる?)


U2s端末、THE WiFi.png

「ザ・ワイファイ」U2s端末は、

🚩同時に5台までネット接続可能
🚩5台までの接続(PC、スマホ等)なら人数は関係なし
🚩月額3,480円は契約1台ごとの金額

以上、THE WiFiの同時接続台数に関する記事でした。

現在(2020/05)、コロナウイルスの影響でWiFiルーターの入手が困難になってます

他社では、U2s端末の販売を「中止や入荷待ち」にしてる会社が多いです。

THE WiFiの端末もいつ在庫切れになるか分からないので、申込み可能なときに買ったほうがいいです。

\au、docomo、softbank回線使える、8日以内キャンセル可能/
>>【THE WiFi】申込はコチラ(公式サイト)