【THE WiFi】料金プランどっちがいい?「WiFiスポットありvsライト」違いを紹介!

【更新:2020/05/02】
THE WiFi料金プランどっち申込みすべき?.png


THE WiFi申込み前にプラン決めで迷ってませんか?


スクリーンショット 2019-08-27 19.31.21.png
なやむさん

・「WiFiスポットあり、ライトプラン」何が違う?
・WiFiスポットだけ日割りあるの?
・申込みはどっちにすべき?


結論、ライトプランの申込みをオススメします。

理由は
🚩全国のWiFiスポットを利用する必要性がない
🚩WiFiスポット利用以外は、全て同じサービス内容
🚩4ヶ月目からの料金が362円安い

「ライト」という名前ですが、データ無制限で使えるし、快適なネット速度も出ます

申込みは、ライトプランの一択と言っていいでしょう。

\au、docomo、softbank回線使え、8日以内キャンセル可能/


答えをお伝えしましたが、詳細知りたい方は進んで下さい。

★この記事で分かる事
・「WiFiスポット、ライトプラン」の違う点
・5Gアップグレードの意味


THE WiFi「WiFiスポット、ライトプラン」の違う点は?


THE WiFi料金プラン、矢印.png

「WiFiスポット、ライトプラン」の違う点は、2つだけ。


1)WiFiスポットが「使える・使えない」
2)4ヶ月目からの料金が362円異なる

つまりWiFiスポットが「必要ない」と判断できたら「ライトプラン」の一択なんです。

管理人プロフィール写真.PNG 
管理人

💡プラン変更は可能?
「THE WiFi」プラン、「THE WiFiライト」プラン間でのプラン変更は可能です。
ただ、プラン変更手数料3,000円が発生します。


一つずつ見て行きましょう。


1)WiFiスポットが「使える・使えない」


econnect東京駅.png

WiFiスポットって特定の「カフェ、レストラン、駅など」で提供してるWiFiを使えるだけの事なんです。

管理人プロフィール写真.PNG 
管理人

💡WiFiスポットの使える場所は、全国15万ヶ所

『THE WiFi by エコネクト』利用可能スポット例↓

カフェ・スターバックスコーヒー
・マクドナルド
・喫茶室ルノアール
JR西日本、JR東日本駅など複数
空港・羽田空港国際線ターミナル
・羽田空港第1旅客ターミナル
・羽田空港第2旅客ターミナル
その他・ヨドバシカメラ
・ビックカメラ
・au ショップ
・ドンキホーテ
・マツモトキヨシ等

※一部店舗ではWiFiスポットを設置してない所があり、利用できない場合あり。
スポットの検索は>>こちら


しかしWiFiスポットは、ぶっちゃけいらないです。


と言うのも、THE WiFiのライトプランを契約してたら、使う理由が無いです。

ライトプランも無制限だし、速度も快適に使えるし。

万が一、WiFiルーター端末を忘れても、今どきフリーWiFiもあちこちであります。

迷うことなくライトプランの申込みでOKです。

\au、docomo、softbank回線使え、8日以内キャンセル可能/
>>【THE WiFi】申込はコチラ(公式サイト)


2)4ヶ月目からの料金が362円異なる


THE WiFi料金の違い.png

「WiFiスポット、ライト」プランの料金は4ヶ月目から違うんです。
(初月は両プランとも日割り計算あり。)

ライトプランが362円安い

で、どちらのプランも2年契約なので、2年総額で計算しました。↓

《2年総額》(10%税込)

WiFiスポット

103,534円

ライトプラン

95,172円

差額

8,362円


ライトプランだと、年4,000円以上も安くなる事が分かりました。

WiFiスポットが不要で、あと使えるサービスが同じなら安い方のライトプランでいいでしょう!

\au、docomo、softbank回線使え、8日以内キャンセル可能/

>>【THE WiFi】申込はコチラ(公式サイト)


【THE WiFi】5Gアップグレードって何?


5Gアップグレード.png

「5Gアップグレード」の意味は、THE WiFiを24ヶ月以上使った契約者が、2022年には発売されているであろう5G対応端末への機種変更できるサービス

メリットは「切替手数料3,000円が不要になる」だけ。

結論、5Gアップグレードは気にしなくていいです。

THE WiFi最低利用期間の24ヶ月が過ぎた頃(2022年以降)には、他社からどんな得なサービスや機種が出ているか分かりません

「解約金不要の25ヶ月目」になったら、その時に新しいサービスを探すのが得策です。

管理人プロフィール写真.PNG 
管理人

💡THE WiFiのU2s端末は「4GのLTE回線」を使う機種。
5G対応ルーターが全国に一般的に広まるのは、2022年以降なので今は気にしない。

💡解約金(税抜)

契約年数解約事務手数料
1~24ヶ月目9,800円
25ヶ月目~0円



【THE WiFi】オプションの安心サポートは必要?


「THE WiFi」安心サポート.png

結論、オプション補償の安心サポートは不要と回答します。

理由は、THE WiFiのU2s端末には液晶画面がなく、外で落下させる率が低いからです。

U2s端末、THE WiFi.png

U2s端末を使い出したら分かると思いますが、電源入れたらカバンに入れっぱなしになる事がほとんどです。

WiFiルーターの自然故障も考えにくいです。

特にU2sは各社が多く採用していて、マシントラブルもほぼ聞いた事はありません。


まとめ(【THE WiFi】プランどっち申込みすべき?「WiFiスポットありvsライト」)


THE WiFi料金プランどっち申込みすべき?.png

結論、ライトプランの申込み一択

理由は
🚩全国のWiFiスポットを利用する必要性がない
🚩WiFiスポット利用以外は、全て同じサービス内容
🚩4ヶ月目からの料金が362円安い

「ライト」という名前ですが、データ無制限で使えるし、快適なネット速度も出る

現在(2020/04)、コロナウイルスの影響でWiFiルーターの入手が困難になってきてます。

他社では、U2s端末の販売を「中止や入荷待ち」にしてる会社が多いです。

THE WiFiの端末もいつ在庫切れになるか分からないので、今すぐの申込みがいいです。

\au、docomo、softbank回線使え、8日以内キャンセル可能/
>>【THE WiFi】申込はコチラ(公式サイト)