【どんなときもWiFi】5G対応?5G開始したらD1端末はそのまま利用できる?将来使えるか知ってから申込みしよう!

1G~5G.png

どんなときもWiFi申込みしたいけど、5G(第五世代移動通信システム)に対応してるのか?疑問ですよね。


スクリーンショット 2019-08-27 19.31.21.png
なやむさん

・「どんなときもWiFi」D1端末は、5G対応?
・2020年5Gがスタートしたら「どんなときもWiFi」は使えるの?
・もし使えない場合、どうしたらいい?乗換?
・そもそも5Gって何?4Gと何が違うの?


結論「どんなときもWiFi」D1端末は、5Gに対応してません


しかし、5G通信規格がスタートしても「どんなときもWiFi」はネット接続できるので安心して下さい。

理由としてD1端末は4G対応で、これから数年続くサービスだからです。

「クラウドSIM」au、docomo、softbank.png


5Gは2020年から始まると言われてますが、一般ユーザに向けての全国展開は2022年~2023年です。

つまり、これからの2年間(2020年~2022年)のメイン回線は、現在「どんなときもWiFi」が利用してる4G(LTE回線)です。

しばらくは「4G回線」を使いつつ、5Gの運用を試験的に始める「共通運用」が予想されてます。
(4Gとの差別化のため、5Gの料金は高めになるかも

なので今(2020年の終わりまで)は4G回線「どんなときもWiFi」の申込みで大丈夫です。

管理人プロフィール写真.PNG 
管理人

💡ルーター申込みの一番よい方法
今「どんなときもWiFi」D1端末を申込みして更新月(25ヶ月目)に0円解約
が一番よい選択です。
そして2年後に発表されてる新サービスに乗換ならカンペキ!
(どんなときもWiFiも5G対応端末の提供を数年先に予定


\au、docomo、softbank回線使え、8日以内キャンセル可能/
>>【どんなときもWiFi】申込はコチラ(公式サイト)

答えをお伝えしましたが、詳細知りたい方は進んで下さい。


【どんなときもWiFi】5Gに向けて更新月(25ヶ月目)までの契約が良い


5Gサービスの全国展開は「2022年~2023年」の間なので、その時期にちょうど更新月(0円解約)がくる契約が一番いいです。

「どんなときもWiFi」の最低利用期間は2年です。

解約金は、契約期間によって変わるので確認しておいて下さい。


《解約金》(税抜)

契約期間

契約解除料

0〜12ヶ月目

19,000円

13〜24ヶ月目

14,000円

更新月
(25ヶ月目)

0円

26ヶ月目以降

9,500円

(更新月は2年毎)

↑表の通り、25ヶ月目に解約すれば「解約金なし」で解約し、次のサービスに乗換できます

おそらく2022年には5Gの新サービスが発表されてるはずなので、その時に5G対応端末を申込みして下さい。

今(2020年)は迷うこと無く「どんなときもWiFi」(国内、海外を一台でWi-Fi接続できる)が一番良いポケットWiFiだと言えるでしょう。

\au、docomo、softbank回線使え、8日以内キャンセル可能/
>>【どんなときもWiFi】申込はコチラ(公式サイト)


そもそも5Gって何?4Gと何が違う?


5G、KDDIホームページより出典.png

KDDIホームページより出典

5Gをカンタンに説明すると、2020年春にサービス開始を予定している次世代ネットワークです。

5Gは「第五世代移動通信システム」の略称で、携帯電話などの通信に用いられる次世代通信規格のひとつ。

5Gは、4G(LTE回線)と何が違う?


結論、5Gはスピードが飛躍的に速くなり、今まで実現できなかった事が現実になるそうです。

《5Gの特徴》

5Gは4Gに比べて
・通信速度は20倍
・遅延は10分の1
・同時接続数は10倍

実現できるであろう技術向上は、
・セキュリティ
・自動運転
・超高画質(4K/8K)の画像・動画配信
・医療

などなど。

5Gの紹介はこれくらいにしますが、2021年に5Gを検索するともっと詳細情報が分かると思います。

今(2020年)現段階での最新技術「クラウドwifi」をもった「どんなときもWiFi」D1端末は、これからも使えるので安心を!

管理人プロフィール写真.PNG 
管理人

💡「クラウドwifi」とは  
「クラウドwifi」最適な場所「クラウドSIM」よし空いてるSIM.png
SIMと呼ばれるカードを端末に挿さずに、クラウド上のSIMを無制限に使える次世代通信のこと。
クラウド技術のため、D1端末は完全無制限で日本、海外でも使える。


\au、docomo、softbank回線使え、8日以内キャンセル可能/
>>【どんなときもWiFi】申込はコチラ(公式サイト)


まとめ(【どんなときもWiFi】5G対応?5G開始したらD1端末はそのまま利用できる?)


「どんなときもWiFi」D1端末.png

🚩「どんなときもWiFi」D1端末は、5Gに対応してない

しかし、5G通信規格がスタートしても「どんなときもWiFi」は使える
D1端末は4G対応で、これから数年続くサービスだから

🚩5Gは2020年から始まると言われてるが、一般ユーザに向けての全国展開は2022年~2023年

🚩2020年~2022年のメイン回線は「どんなときもWiFi」も利用してる4G回線
(しばらくは「4G回線」を使いつつ、5Gの運用を試験的に始める共通運用を予想)

🚩今(2020年の終わりまで)は4G利用の「どんなときもWiFi」の申込みで問題なし

管理人プロフィール写真.PNG 
管理人

💡ルーター申込みの一番よい方法
今「どんなときもWiFi」D1端末を申込みして更新月(25ヶ月目)に0円解約
が一番よい選択。
そして2年後に発表されてる新サービスに乗換ならカンペキ!
(どんなときもWiFiも5G対応端末の提供を数年先に予定


以上、「どんなときもWiFi」が5G対応してるかの記事でした。

5Gが全国展開されるまで、最強のポケットWiFiは「どんなときもWiFi」だと思います。

他社もD1と同じ「U2s端末」を発売してますが、

・料金
・補償
・困った時のサービス

など、総合的にみたとき「どんなときもWiFi」がコスパも良く、一番安心できる申込み先だと感じてます。

2019年6月には人気すぎて品切れにもなったほど、申込み者続出だそうです。

初月は日割りもあって「月初、月末」関係なく、いつ申込みして同じなので、欲しいと思った瞬間が買いどきです。

\au、docomo、softbank回線使え、8日以内キャンセル可能/
>>【どんなときもWiFi】申込はコチラ(公式サイト)