【どんなときもWiFi】地下鉄で繋がる?WiMAXより電波強い?D1で通勤電車の時間を有効活用!

地下鉄.png

WiMAX利用してて、地下鉄でネット繋がらないし、「どんなときもWiFi」に乗換え考えてませんか?

スクリーンショット 2019-08-27 19.31.21.png
なやむさん

・「どんなときもWiFi」は地下鉄つながる?
・地下鉄だけじゃなく、地上の通勤電車内でもWiFi繋がりやすい?
・WiMAXより電波いい?


結論、「どんなときもWiFi」は地下鉄つながります。

地下鉄で繋がる理由は↓

🚩地下でも電波が強いLTE回線を使えるから

🚩LTE回線は非常時の電話連絡に備えてアンテナが「地下やトンネル」に設置
(携帯電話で緊急連絡できるよう繋がりやすさを確保)

加えて地上の電車内でもWiFi繋がります

電波元の基地局(アンテナ塔)が屋外にも設置されてるからです。
(LTE回線の基地局は屋外、屋内の両方にある。)

基地局から電波回り込む→男性スマホ.png

私が全ての地下鉄で検証できた訳ではないですが、「どんなときもWiFi」は各地の地下鉄でネット繋がるとユーザの間で証明されてます。



WiMAXは地下が弱い特性がありますが、「どんなときもWiFi」なら地下鉄でも電波強いです。

ネット検索、オンラインゲーム等を好きなだけできるし、長い通勤電車の時間が有効活用できます。

「どんなときもWiFi」は、WiMAXのような3日間で10GBまでの制限もなし!

完全無制限

\au、docomo、softbank回線使え、8日以内キャンセル可能/
>>【どんなときもWiFi】申込はコチラ(公式サイト)

答えをお伝えしましたが、詳細知りたい方は進んで下さい。



【どんなときもWiFi】地下鉄でつながる理由


「どんなときもWiFi」が地下鉄でWiFi繋がる理由は、3大キャリア(au、docomo、softbank)のLTE回線を使っているからです。

🚩LTE回線は非常時の電話連絡に備えてアンテナが「地下やトンネル」に設置
(携帯電話で緊急連絡できるよう繋がりやすさを確保)


地下鉄、トンネル内で電波が届く理由。ソフトバンクニュースより出典.gif
ソフトバンクニュースのHPより出典

上の画像のように地下鉄内に電波が飛ぶように、外からの通信キャリア基地局設備を地下鉄内に引っ張って来てます。


地下に引き込んだ回線を中継機を使い地下鉄中に届くように張り巡らせてます。

地下鉄に回線を引き込む方法名は、

・漏えい同軸ケーブル工法
地下鉄などの駅間

・アンテナ工法
地下鉄などのホームや、地下街など)


の2つです。

そもそもLTE回線(電話含む)が地下鉄で繋がる理由は、「非常時や災害時の連絡手段の確保」として考えられてるからです。

安心・安全のために必要な通信環境として整備されてるんですね。

「どんなときもWiFi」はそんな安心のLTE回線を使えるから地下鉄でもバッチリです。

\au、docomo、softbank回線使え、8日以内キャンセル可能/
>>【どんなときもWiFi】申込はコチラ(公式サイト)


WiMAX電波の特性


WiMAX基地局から電波の送受信.png

WiMAXは「WiMAX 2+」という電波の名前で、屋外にある基地局(アンテナ)との通信やりとりでネット接続してます。

基地局が屋外にあるので、外の通信は問題ないことが多いですが、地下鉄になると電波は届きません。

なのでWiMAX利用者の皆さんは「WiMAXは地下繋がらない」と言われる訳です。

↑↓ 対して

「どんなときもWiFi」が使う3大キャリア(au、docomo、softbank)のLTE回線は「屋外、屋内」電波を送れます。

なので、「どんなときもWiFi」は外でも中(地下)でも繋がるんですね。


\au、docomo、softbank回線使え、8日以内キャンセル可能/
>>【どんなときもWiFi】申込はコチラ(公式サイト)


【どんなときもWiFi】満足できない時のサポート


地下鉄利用もふくめ万が一、「どんなときもWiFi」を使っていて満足できなかった人のためにサポートが2つあります。

・初期契約解除(8日以内キャンセル)
・いつでも解約サポート(他社乗換)

一つずつ見ていきましょう!


初期契約解除(8日以内キャンセル)


どんなときもWiFiは
初期契約解除(8日以内キャンセル)という名の保証があります。

8日以内に手順に従って一式を返品すれば違約金(解約金)はかかりません。 

管理人プロフィール写真.PNG 
管理人

💡本来かかる違約金(解約金)↓

契約期間

契約解除料

0〜12ヶ月目

19,000円

13〜24ヶ月目

14,000円

更新月
(25ヶ月目)

0円

26ヶ月目以降

9,500円

(更新月は2年毎)


《初期契約解除の流れ》

1.初期契約解除申請書の印刷、記入

(印刷できない人は白紙に以下、必要事項を書くのでもOK)

<必要事項>
・サービス契約書面に記載の契約ID
・契約者名
・契約電話番号
・契約者住所

2.端末一式+フォーマットを返送する

<必ず返却する物>
・端末本体
・個装箱(本体が入ってる黒い箱)
D1端末、個装箱(黒い箱).jpg

<できれば返却する物>
・付属USBケーブル
・ストラップ
・取扱説明書

<返送方法>
「佐川急便」、「ヤマト運輸」、「ゆうパック」のいずれか。
※配達伝票の品名に「初期契約解除」と記載する。

<返送先>
〒289-1608 
千葉県山武郡芝山町岩山2313-4
丸全昭和運輸㈱ D棟3F
株式会社グッドラック
どんなときもWiFi受付窓口

「事務手数料3,000円、返送料」はかかりますが、上記手続きを8日以内に実行すればで違約金なしで解約できます。


いつでも解約サポート


いつでも解約サポート3つのポイント.PNG

「いつでも解約サポート」は契約期間に関係なく、いつでも解約金なしで他社へ乗換できるサポート

「どんなときもWiFi」契約者なら誰でも利用できます

係の人があなたの住所や要望を聞いて、適合するであろう他社回線を紹介してくれるサービスです。

もちろん解約金なしで。

ただ今のところ、「どんなときもWiFi」より良いモバイルWi-Fiルーターは、考えにくいです。

\au、docomo、softbank回線使え、8日以内キャンセル可能/
>>【どんなときもWiFi】申込はコチラ(公式サイト)


まとめ(【どんなときもWiFi】地下鉄で繋がる?WiMAXより電波強い?)


D1端末手に持つ.png

「どんなときもWiFi」は地下鉄つながる

地下鉄で繋がる理由は↓

🚩地下でも電波が強いLTE回線を使えるから

🚩LTE回線は非常時の電話連絡に備えてアンテナが「地下やトンネル」に設置
(携帯電話で緊急連絡できるよう繋がりやすさを確保)

もちろん地上の電車内でもWiFi繋がります。

🚩もし満足できない場合でも「初期契約解除」「いつでも解約サポート」で安心

「どんなときもWiFi」は「クラウドSIM」と呼ばれる次世代通信を採用してるのでネット接続が完全無制限

ネットサーフィンはもちろん、ゲームも思う存分しても速度制限なしです

通勤時間が見違えるほど、有意義になるでしょう。

初月は日割りもあって「月初、月末」関係なく、いつ申込みして同じなので、欲しいと思われた瞬間が買いどきだと思います。

\au、docomo、softbank回線使え、8日以内キャンセル可能/