【どんなときもWiFi】D1海外1日1GBまでで何ができる?低速384Kbpsになったらネット閲覧できる?

「どんなときもWiFi」海外で1日1GBどれだけの事できる?.png

「どんなときもWiFi」D1端末申込み前ににこんな悩みありませんか?

スクリーンショット 2019-08-27 19.31.21.png
なやむさん

■海外でデータ容量足りないって事は絶対避けたい!
■海外1日1GBまでって、どのくらい事できる?
■当日データどれだけ使ったか、どうやって確認?
■1日1GBを超えた時の低速通信384Kbpsって何ができる?
■1日のデータ通信量がリセットされるタイミングは?


結論、

「どんなときもWiFi」は海外では動画視聴、ビデオチャットを控えれば「1日1GBで十分」です。


1GBあれば、かなりボリュームあるインターネット作業ができます。

[1GBでできる事↓]

使用内容

1GBでできる事

単位毎の使用量

メール
(文字のみ)

約10,000通

300文字
=5KB ・100文字/1通

メール
(ファイル添付)

約800回

添付ファイル1MB

ホームページ閲覧

約5,000回

Yahoo!トップページ 1回表示
=230KB

Skype音声通話

約266分

1分3,000KB=3MB
※Skype同士の場合
(携帯や固定へは1分1MB程度)

Skypeビデオ通話

約22分

1分36,000KB
=36MB

YouTube
(参考:標準画質は480p)

約66分

1分=18MB
(参考:標準画質は480p)

YouTube
(1080pフルHD)

約14分

1分=60MB

LINE
(テキストメッセージ)

約20,000通

最大500文字=2KB

LINE
(音声通話※wifi経由)

約26時間

1分=360KB
(240~480KB)

instagram

約500回

1.5MBの写真/投稿1回

Googleマップ

約320回

地図検索 約3MB/検索1回

[↑イモトのWiFi公式サイトを参照しました。]

また当日、現在(1日単位)どれだけデータ使ったかも「どんなときもWiFi」に接続してる機器(スマホ、PC等)で管理画面ログインして確認できます。

なので「使いすぎたー」で1日1GBを超えるのを未然に防げます。

万が一、1日で1GBを超えた場合、速度が384Kbpsになりますが、ネット閲覧、地図アプリ等、日常で必要なネットはできます。

384Kbps速度で出来ること.png
(低速通信384Kbpsになるとデータ量は無制限)

そしてデータがリセットされる時間は日本時間の朝9時です。

海外ではデータ容量を大きく食う動作を控えれば「どんなときもWiFi」で全く問題なくネット接続できます。

\8日以内キャンセル可能/
>>【どんなときもWiFi】申込はコチラ(公式サイト)

答えをお伝えしましたが、詳細しりたい方は進んで下さい。

「どんなときもWiFi」海外で当日データ量の確認方法


海外で「ちょっと今日ネット使いすぎてるかな」っと感じた時は、管理画面にログインしてすぐ確認できます。

管理画面へ行く


●「どんなときもWiFi」でネット接続してる機器(スマホ、PC)で、以下URLにアクセス

http://192.168.43.1/status.html
(「どんなときもWiFi」接続してる端末のみアクセス可能)



●画面中央の緑色部分をクリック

D1端末管理画面。グリーンエリアをタップ.png


●IDとパスワードは初期設定の「admin」を入力
D1端末ユーザ名、パスワードadminを入れる.png



●ログイン完了
「どんなときもWiFi」ログイン画面、データ通信量.png
赤枠数字が1日で1,000MBを超えなければ、海外で高速通信が可能です。
(1GB[ギガバイト]=1,000MB[メガバイト])

\8日以内キャンセル可能/
>>【どんなときもWiFi】申込はコチラ(公式サイト)

1日1GBを超えた時の低速通信384Kbpsで何ができる?


低速384Kbps.png

「どんなときもWiFi」を海外で1日1GB以上使った場合、速度が384Kbpsに減速されます。

管理人プロフィール写真.PNG 
管理人

海外での1日の容量リセット時間は日本時間のAM9:00。
(例:1day=当日9:00~翌8:59)
1GB未満の利用日であっても翌日への容量繰越はできません。


しかし、384Kbpsで日常で必要なネットできます。
(384Kbpsになると通信量は無制限になる)

384Kbps速度で出来ること.png

・Youtube標準画質(360p)の視聴
・地図アプリを開く
・LINE
・各種ホームページを見る

などが出来ます。

ビジネス利用、旅行でも上記のこと出来たらほぼイケますよね?

一般のモバイルWi-Fiルーターって速度制限かかると128Kbpsになることが多いです。

他のポケットWiFiと比較すると「どんなときもWiFi」の低速通信384Kbpsは、低速であっても他社ルーターの3倍の速度の計算になります。

比較できるように低速通信時のものを表にしました。

 

制限時の速度

体感速度

どんなときもWiFi

384Kbps

◯いける

楽天モバイル低速通信

200Kbps

△遅いがギリいける
(Googleマップはきつい)

他社ポケットWiFi

128Kbps

×ほぼ使えない
(めっちゃ遅い)


↑表を見てもらった通り、「どんなときもWiFi」は海外での低速通信時でも他社と比較すると速いことが分かります。

一番いいのは海外では1日1GBまでを守ることですが、万が一速度制限かかっても「どんなときもWiFi」なら安心して使えます。

\8日以内キャンセル可能/
>>【どんなときもWiFi】申込はコチラ(公式サイト)


【海外】1日のデータ通信量リセットのタイミングは?


リセット.png

どんなときもWiFiを海外利用中、1日データ使用量がリセットされる時間は、日本時間朝9時(グリニッジ標準時0時)です。

日本との時差があるので滞在先でのリセット時間を表にしたので、利用時は参考にして下さい。

国名
(都市)

リセット時間
(日本との時差)

日本
(東京)

9:00
(0)

韓国
(ソウル)

9:00
(0)

中国
(上海)

8:00
(-1)

タイ
(バンコク)

7:00
(-2)

アラブ首長国連邦
(ドバイ)

4:00
(-5)

ドイツ
(フランクフルト)

1:00
(-8)

イギリス
(ロンドン)

0:00
(-9)

ブラジル
(リオデジャネイロ)

22:00
(-11)

アメリカ
(ニューヨーク)

19:00
(-14)

アメリカ
(ロサンゼルス)

19:00
(-14)

アメリカ
(ホノルル)

14:00
(-19)

アメリカ
(グアム)

10:00
(+1)

オーストラリア
(シドニー)

11:00
(+2)


管理人プロフィール写真.PNG 
管理人

💡日本時間が確認できる環境を!
海外での「どんなときもWiFi」は日本時間「9:00~翌8:59」を1日カウントとし、海外利用料金とデータ通信容量のリセットが行われます。
日本時間が料金基準となるので、日本時間を常に分かるようにしておくと、データ容量不足の不安も無くなり安心できます。


\8日以内キャンセル可能/
>>【どんなときもWiFi】申込はコチラ(公式サイト)



海外出発前にやっておいた方が良いこと


飛行機、パスポート、海外、世界.png

「どんなときもWiFi」の話から少し脱線しますが、海外でのスマホ利用について知っておくべきことも書きました。

★海外ではスマホの「データローミング」機能をOFFにして下さい。

管理人プロフィール写真.PNG 
管理人

💡データローミングとは?
スマホの機能のひとつ。
契約している携帯電話会社の電波の届かない場所(海外)に行ったとき、現地の携帯電話会社の電波を利用できる仕組み。
1パケットごとの課金制になるから、使えば使うほど料金がかかるので注意。


データローミングがONになっていると、携帯電話会社の通話料が発生する場合があるので、どんなときもWiFiでスマホにネット接続する場合、データローミングをOFFにして下さい。

管理人プロフィール写真.PNG 
管理人

💡iPhoneのデータローミングOFF方法
「設定」→「モバイルデータ通信」→「通信のオプション」→「データローミング」をオフ。
これで海外でスマホを使っても高額な請求が来ることはありません。


また知らないうちに「iCloud」など、データを自動バックアップするサービスが大容量通信となる場合もあります。

「アプリの自動更新」もOFFに設定しておくと安心です。
(※帰国後はご自身にて設定を元に戻して下さい。)


まとめ(【どんなときもWiFi】D1海外1日1GBまでで何ができる?)


「どんなときもWiFi」海外で1日1GBどれだけの事できる?.png

海外での「どんなときもWiFi」は

🚩動画視聴、ビデオチャットを控えれば1日1GBは十分

🚩管理画面にログインすると、当日データ消費量がすぐ分かる

🚩1日1GBを超えて速度384Kbpsになっても問題なく使える
(低速の時でも他社ポケットWiFiの3倍スピード)

🚩1日のデータ通信量がリセットのタイミングは日本時間、朝9:00

以上です。

「どんなときもWiFi」は今発売されてるポケットWiFiの中で、間違いなく一番でしょう。

国内では3大キャリア(au、docomo、softbank)のLTE回線が使えて、海外では現地回線を使う次世代通信機器です。


2019年6月には品切れになった程です。

欲しい方は早めの申込みを!

\8日以内キャンセル可能/