「どんなときもWiFi」プレステ4プレイしまくっても通信制限なし?WiMAXとは違う?

PS4.png

スクリーンショット 2019-08-11 19.25.24.png
なやみさん.PNG
なやみさん

・プレステ4めっちゃやるけど「どんなときもWiFi」なら通信制限かからない?
・WiMAXのように3日10GBとか月単位の制限ない?


結論、どんなときもWi-Fiならプレステ4やりまくっても速度制限かかりません。

追加料金もないし、WiMAXのように3日で10GBの制限もありません。


最初に答えを伝えましたが詳細みたい方は読み進めて下さい。


「どんなときもWiFi」ならPS4どれだけやっても通信制限なし?


どんなときもWi-Fiはホントに通信速度制限ありません。

プレステだけに限らず、ゲーム(オンラインゲーム)類全部、動画視聴などヘビーにネットできます。

今までのWi-Fiルーターとは全く別次元のルーターがどんなときもWi-Fiです。


追加料金とかない?


どんなときもWi-Fiの良いところはどれだけ使っても「追加料金なし」なとこです。

ホントにどれだけ使ってもネット制限かからないのか問い合わせもしました。

回答は「通常ユーザの方がゲームなどで使用する分に関しては制限ありません。」

「違法ダウンロード、不正利用など特殊なことをする場合のみ特例として制限をかける」とのことでした。

なので僕らが普通にネット楽しむ分には全く問題なくインターネット接続できると言うことです。



「どんなときもWi-F」iと「WiMAX」どう違う?


どんなときもWi-FiとWiMAXの違いは

・3日で10GBまで制限「なし、あり」
・理論上の最大速度
・電波

です。

一つずつ見てみましょう!

3日で10GBまで制限「なし、あり」


結論、「どんなときもWiFi」は3日で10GBまで制限「なし」で、WiMAXは制限「あり」です。

 

どんなときもWiFi

WiMAX

3日で10GBまで制限

なし
(使い放題で無制限)

あり
(3日間10GB以上使うと翌日夜6時~深夜2時まで速度制限あり)


通常、Wi-Fiルーター販売してるとこで「月間使い放題」はありますが、使いすぎ防止のために「●日で●GBまで」の制約があります。

しかし
「どんなときもWiFi」は本当の使い放題(月、日問わず)です。

今まで使い放題の裏にはなにかしら裏があったんですが、「どんなときもWiFi」はマジで裏なしでネット接続し放題です。



理論上の最大速度の違い


「どんなときもWiFi」vsWiMAX.png

まず結論、理論上の数値はWiMAXの最新端末「W06」の方が速いです。

しかし、実際のスピードはあまり変わらないというのが真実です↓

《下り(ダウンロード)速度》

 

どんなときもWiFi「D1」

WiMAX「W06」

理論上の下り速度
(ダウンロード)

150Mbps

1.2Gbps
(1,200Mbps)

下り実測値

15~50Mbps

15~60Mbps


《上り(アップロード)速度》

 

どんなときもWiFi「D1」

WiMAX「W06」

理論上の上り速度
(アップロード)

50Mbps

75Mbps

上り実測値

20~30Mbps

5~15Mbps



管理人プロフィール写真.PNG
管理人

インターネット速度で見分けポイント↓↓
(数値が大きいほうが速い。)

・下り(ダウンロード)
ページ読込み、動画再生、ファイルのダウンロード等の一番ユーザが速度「速い、遅い」に関わる重要な数値。

・上り(アップロード)
写真などをSNSなどにアップする時の数値。
ファイルなどをよくインターネットによくアップする人は数値が大きいほうが良い。




では詳細を見て行きましょう。

まず「どんなときもWiFi」D1端末の最大速度。

「どんなときもWiFi」D1最大下り、上り速度.png

下り最大150Mbps、上り50Mbps。
(Mbps=メガビーピーエスと読み、速度の単位)

上に書いた速度は理論上の数値でこんなに速い数字は出ません。

計測場所にもよりますが実際は、

・下り 15~50Mbps
・上り 20~30Mbps

あたりの数値が出ています。

「どんなときもWiFi」とWiMAXの速度比較してるツイート↓

[ツイッターのコメント]



ツイッターでコメントあるとおり、「どんなときもWiFi」の実測スピードで十分ネットを快適に楽しめます。



↑↓ これに対して


WiMAX最新端末「W06」の最大速度(理論上の数値)は

「W06」.jpg

・下り 1.2Gbps(1,200Mbps)
・上り 75Mbps


ですが、こんな爆速なスピードは絶対に出ません。

WiMAX「W06」の実測値は、

・下り 15~50Mbpsくらい
・上り 5~15Mbpsくらい

↑右側がWiMAX「W06」の速度



WiMAXも「どんなときもWiFi」と同じで理論上の数値は速いですが、実測値はさほど変わらない事実があります。



電波の違い


「どんなときもWiFi」、WiMAXでは使用してる電波が違います。


まず「どんなときもWiFi」はソフトバンク、ドコモ、auのLTE回線を使用します。

「どんなときもWiFi」の回線3つ.PNG

「クラウドwifi」のイメージ.png

利用するエリアや建物の環境によって最適な通信キャリアの回線を自動で掴む、今までになかったシステムです。

3大キャリア(au、docomo、softbank)の回線使うのでほぼ日本全国カバーしているのではと思ってます。

「クラウドwifi」という仕組みで海外でもD1 端末一つあればネットに接続できます。



↑↓ それに対して


WiMAXは「WiMAX 2+(ワイマックス・ツー・プラス)」という回線一つです。

WiMAXも日本各地に基地局と呼ばれるアンテナ塔を持っていて、日本の主要都市はほぼネット接続できます。

[基地局]
基地局3万局達成(兵庫県姫路市にて野坂社長).PNG

地下、山間部が繋がりにくい時があるので、その際はauの電波を借用してWi-Fi接続します。

正直言って、「3社分の基地局」を使える「どんなときもWiFi」、「1社分」の基地局のWiMAXなら3社分の電波使用の「どんなときもWiFi」が繋がりやすいのではと思います。


まとめ(「どんなときもWiFi」プレステ4やっても通信制限なし?)


PS4.png

どんなときもWi-Fiなら

🚩プレステ4(オンラインゲーム含む)を沢山プレーしても速度制限かからない
🚩WiMAXのように3日で10GBまでの制限なし

いつでも、どこでもネット接続したいなら「どんなときもWiFi」の申込みでOKです。

スマホ画面上で丸がグルグル回ってイライラしたくないですよね?

3大キャリア(au、docomo、softbank)の回線の電波が使える「どんなときもWiFi」で安定した高速通信を楽しんで下さい。