【2019年発売】最新ホームルーターL02のスペックは?ギガスピードがすごい!

WiMAXが安く申込みできるBroad WiMAXでホームルーターL02が出ましたね!

 

HOME 01
「HOME 01」.jpg

L02
L02.png

発売日

2018年12月7日

2019年1月25日

メーカー

NEC製

Huawei製


正式には「Speed wi-fi Home L02」っというイカしてるホームルーターです。

L02.png

工事不要で最新機器のL02がどんなルーターなのか見て行きましょう!

「Speed wi-fi Home L02」のスペック


L02正面、コンセント.jpg

製造元:Huawei

中国有名メーカーのファーウェイがL02を造ってます。

サイズ

L02のサイズは500mlのペットボトルよりも小さいコンパクトな大きさです。

L02ペットボトルより小さい.png

・高さ → 約17cm
・奥行き、幅 → 約9cm

とコンパクトなホームルーターです。


使う電波の種類


L02の使う電波は主にWiMAX 2+という電波です。


「W06」(WiMAX 2+)のエリア(関東).PNG

WiMAXは都市部ならほとんどの場所で使えます。



WiMAXはもう一つ電波「au 4G LTE」が使えるんです。
(auスマホの電波を借りる形。)

ただ「au 4G LTE」は「WiMAX 2+」の電波が届きにくい場所(地下、山間部など)で使うサブの存在

L02はホームルーターなので地下、山間部で使うことは少ないと思います。

L02の上面にあるボタンでカンタンに電波切り替え可能

L02の上面、modeボタン長押しでモード変わる.png

正面ランプが黄色になるとau 4G LTEを使用中のサイン。



通信モード


「使う電波の種類」で紹介したWiMAX 2+、au 4G LTEに関連するモードです。


●ハイスピードモード(HS)
●ハイスピード・プラス・エリアモード(HS+A)

の2種類!

実は

「HSモード = WiMAX 2+」
「HS+Aモード = WiMAX 2+、au 4G LTE」


の意味なんです。

通常モードとして使うときがHSモード

L02標準モード(HSモード).png

ランプが緑色。

↑↓

もし地下、山間部で使うときがあれば、

L02。HS+Aモード。ランプ黄色.png
↑ランプが黄色。

「HS+Aモード = WiMAX 2+、au 4G LTE」


通信速度


L02LAN接続、Wi-Fi接続1Gbps.png

L02はなんと言ってもホームルーター初の「1Gbps」超えの超スピードのルーターです。

具体的には、

・下り(ダウンロード)最大「1Gbps」
・上り(アップロード)最大「75Mbps」

管理人.png
管理人

下りとは動画視聴、画像を開くときなどのダウンロード動作
上りとはSNSなどに画像をアップするときのアップロード動作
下り(ダウンロード)速い方がサクサクです。
数字が大きいほど速いです!


>>【ギガスピード】L02申込みはコチラ(公式サイト)


同時に接続できる機器の台数


L02は最大42台を一気にネット接続できます。


L02同時接続42台。モンスタールーター.png

別名モンスタールーターと呼ばれ、小さいボディなのにパワーがすごいんです。

詳しいことを話すと

周波数帯

・「2.4GHz」:20台
・「5GHz」:20台
・有線接続:2台

管理人.png
管理人

GHz:ギガヘルツと読みます。
(周波数帯の単位)


周波数帯の使い分けはL02が自動でやってくれるので気にしなくていいです。

でも参考までにお伝えしておくと、

「2.4GHz」はまっすぐ進む力が強い主力の周波数なんですが、電子レンジも同じ「2.4GHz」を使うので電波がぶつかっちゃうときがあるんです。

ぶつかってWi-Fiがうまく部屋中に届けられないと判断したとき、L02が「5GHz」に切り替えてあなたのスマホ、PCにWi-Fiを飛ばしてくれます。

なんて便利なホームルーターなんでしょうね、L02って!


そして忘れて行けないのは、有線接続で超速が出せるんです。

L02の背面にLANケーブルを2本挿せるんですが、

L02。LANケーブルでPCと有線接続.png

L02 <----> LANケーブル <---->パソコン

を有線接続するとWi-Fiよりも通信が安定し、速度がアップします。

オンラインゲームなど通信容量を必要とするときに有線接続はオススメです!

>>【ネット快適】ホームルーターL02申込みはコチラ(公式サイト)


L02の受信速度「1Gbps」は高速!


L02LAN接続、Wi-Fi接続1Gbps.png

「Speed wi-fi Home L02」は有線接続したら最大で「1Gbps」速度でるすごいルーターなんです。

今までのホームルーターなら最大440Mbpsだったので倍以上になりました。

前機種L01sも最大440Mbpsだったので、性能が格段にあがったんですね。

ただ注意として、有線接続(LANケーブルでつなぐ)した場合のみに発揮される機能なので「パソコン、PS4、任天堂スイッチ」などのLANケーブルを直接させる機器のみです。

L02背面、LANケーブル挿入.jpg

なぜL02がこんなに優れているか?実はアンテナが関係してるんです。


L02は4本の高感度アンテナで電波を逃さない!


ホームルーターL02、家の中で電波飛ばす.png

L02は今までに無かった高性能のアンテナが4本内蔵されてます。

4方向にアンテナがあることによって、死角がなくなり360度ぜんぶカバーできるようになったんです。

なので、今までは繋がりにくかった奥の部屋などでも通信が安定してWi-Fi受信が可能になりました。


Wi-Fiの安定と通信速度20%アップ!


L02ビームフォーミング.png

L02の通信安定、速度アップした理由には「ビームフォーミング機能」が関係してます。

管理人.png
管理人

ビームフォーミング機能とは、通信したい機器を「狙い撃ち」して電波を送るスピードアップ技術のこと。
(パワーが強くなったので、より遠くに狙い撃ちします。)


ビームフォーミングでつなぐ機器(スマホ、PCなど)を狙うようにWi-Fiを飛ばすので円状に飛ぶWi-Fiが無駄なく使えるんですね。

前機種L01sにはなかった新しい機能です!

>>【Wi-Fi狙い撃ち】ホームルーターL02申込みはコチラ(公式サイト)


スマホアプリで電波状態がいい場所に置ける


[ベストポジション]
L02ベストポジション機能.jpg

L02はスマホアプリ「HUAWEI HiLink」をダウンロードすれば、カンタンに電波受信レベルが棒グラフでみることができます。

どこが一番電波いいかアプリでひと目で分かる仕組みなんですね。

この「HUAWEI HiLink」アプリを使えばスマホで通信モード切り替えもできちゃいます。


「HOME 01」と「HOME L02」のスペックも比較しました!


今WiMAXから発売されてるホームルーターは2種類!

・NEC製「HOME 01」(発売日2018年12月7日)
・Huawei製「HOME L02」(発売日2019年1月25日)

どんな違いがあるか見て行きましょう!


デザイン対決


L02、「HOME 01」どちらも見た目はスリムなホームルーターです。

大きさを比較すると「HOME 01」の方が小さめです。

《サイズ》

HOME 01
「HOME 01」.jpg

L02
L02.png

・高さ 約15cm
・幅 約7cm
・奥行き 約10cm
・重さ 338g

・高さ 約17cm
・幅、奥行き 約9cm
・重さ 436g


どちらも500mlペットボトルより小さいです。


最大速度


速度はL02の方が圧倒的に速いです。


《最大速度》

HOME 01
「HOME 01」.jpg

L02
L02.png

・下り 440Mbps
・上り 75Mbps

・下り 1Gbps
・上り 75Mbps


管理人.png
管理人

下りとは動画視聴、画像を開くときなどのダウンロード動作
上りとはSNSなどに画像をアップするときのアップロード動作
下り(ダウンロード)速い方がサクサクです。
数字が大きいほど速いです!


比べてもらうとよく分かるように「HOME 01」の倍以上の最大速度がL02で可能

上りスピードは同じですが、普段ネットをする上で一番重要なのはダンゼン「下り」!

下り(ダウンロード)の速いL02は超快適なホームルーターです。

>>【ネット快適】ホームルーターL02申込みはコチラ(公式サイト)


同時にネット接続できる台数


ホームルーターなので、固定回線の代わりに「HOME 01」、L02を使う方がほとんどです。

なので同時にネット接続できる台数は大切ですね。

《同時接続台数》

HOME 01

L02

22台
・「2.4GHz」:10台
・「5GHz」:10台
・有線接続:2台

42台
・「2.4GHz」:20台
・「5GHz」:20台
・有線接続:2台

→GHz(ギガヘルツ)は周波数帯

「HOME 01」も20台接続できる優れたホームルーターですが、L02が42台とずば抜けてます。

L02は別名モンスタールーターと呼ばれてる理由が接続台数が多いからなんですね。

>>【ネット快適】ホームルーターL02申込みはコチラ(公式サイト)


L02、「HOME 01」の共通点


●使う電波

・WiMAX 2+
・au 4G LTE

●Wi-Fi規格
・802.11a/b/g/n/ac


まとめ(最新ホームルーターL02は超速!)


L02.png

L02をまとめると、

🚩L02はホームルーターなのに最大「1Gbps」で固定回線と同等!
🚩光回線と変わらない性能なのに、コンパクトでどこにでも置ける
(コンセントにさせばネット環境できあがり!)

とにかく便利でしかも安いです。



WiMAX「ホームルーターL02」申込み先のオススメは2つあります。

◆GMOとくとくBB(高額キャッシュバック・キャンペーン有)

■「GMOとくとくBB」がオススメな人は、

高額なキャッシュバックが欲しい
とにかく安くWiMAXを使いたい

人です。

※GMOとくとくBBは申込みから20日までキャンセルできる唯一のプロバイダー

↓高額キャッシュバックが欲しいなら↓

>>GMOとくとくBB「L02」申込みはコチラ




↑↓ もしくわ、


◆Broad WiMAX(月額料金が安いキャンペーン)

■Broad WiMAXがオススメな人

月額料金を少しでも安くしたい
クレジットカードを使いたくない

月の支払いがとにかく安いし、銀行引き落とし(口座振替)でも申込みできる珍しいプロバイダー。

毎月の支払いをリアルに抑えたいなら

BroadWiMAX