【Broad WiMAX】W06の充電器いる?いらない?パソコンがUSB3.0「以上・以下」で購入物が変わる!

【更新:2019/11/25】
「W06」充電器いる?いらない?.png

「W06の充電器は買わないと充電できないの?」

と「W06」申し込み前に悩んでませんか?

まず結論からお伝えします!

Broad WiMAXで販売してる充電器(1,800円)は買う必要はありません!

充電器買う必要なし.png

充電器を購入しなくても、充電できます。

[W06の充電方法3通り]↓↓

用意する器具充電方法
充電器コンセント
ACアダプタ+USBケーブルコンセント
USBケーブルUSBポート(パソコン側面に挿す)

>>【Broad WiMAX】申込はコチラ(公式サイト)

そして、あなたのパソコンが

・USB3.0対応(中が青色)
・USB3.0非対応(中が白or黒)

USB規格の違い.jpg
~株式会社サンワサプライのHPより出典~

購入する物が変わります。

詳細は項目ごとに分けて記事の中で紹介します。

最初に結論をお伝えしましたが、詳細を知りたい方は先を読み進めて下さい。

目次

【1】パソコンが「USB3.0以下」(中が白or黒色)の場合

 1-1.USBケーブル(USB-A ⇔ Micro Type-B)

 1-2.USB充電ACアダプター(コンセントにさす四角いやつ)


【2】パソコンが「USB3.0以上」(中が青色)の場合

【3】「W06」充電方法は3通り

 3-1.「W06」充電器を使いコンセントで充電

 3-2.W06「USBケーブル+ACアダプタ」を使いコンセントで充電

 3-3.W06「USBケーブル」を使いパソコンのUSBポートで充電


【4】「W06」純正の充電器が欲しい方は購入してもOK

【5】「W06」充電器(純正品以外)を買う時の注意点

 5-1.ACアダプタ購入時に確認すること

 5-2.「Type-CのUSBケーブル」購入時に確認すること


【6】付属品の「TypeC変換コネクタ」って何?

【7】「W06」にはクレードル(拡張機能つき充電台)はない

 7-1.「W06」のクレードル無しでもついてる機能


【8】まとめ(W06は充電器いる?いらない?)



【1】パソコンが「USB3.0以下」(中が白or黒色)の場合


~画像は株式会社サンワサプライのHPより出典~
USB2.0(サンワサプライ出典).PNG

あなたのパソコンが「USB3.0以下」(中が白or黒色)の場合、充電器は買わなくていいです。

なぜなら、

・USBケーブル(USB-A ⇔ Micro Type-B)
USBケーブル(USB-A ⇔ Micro Type-B)スマホのケーブル.png

・USB充電ACアダプター(コンセントにさす四角いやつ)
iPhone充電器の差込口.jpg

があれば充電できるからです。

上の2つと組合せて使うのが「TypeC変換コネクタ」という小さい変換機。
(↓↓「W06」の付属品と同じ商品)


「TypeC変換コネクタ」ヨドバシカメラにて.png

「TypeC変換コネクタ」とUSBケーブル、USB充電ACアダプターを組合せて充電します。

では、1つずつ見ていきましょう。


1-1.USBケーブル(USB-A ⇔ Micro Type-B)


USBケーブル(USB-A ⇔ Micro Type-B)スマホのケーブル.png


USBケーブルは先端が四角い「タイプA」と呼ばれるもの、そしてもう一方の先端が「Micro Type-B」と呼ばれる小さい台形をしたものです。

おそらくご自宅に一つはあるのではないでしょうか?

無い方は、ヨドバシカメラで安く買えます。↓↓


ヨドバシカメラのUSBケーブル(USB-A ⇔ Micro Type-B).png
ヨドバシカメラで200円で販売。
(USB2.0 マイクロB(オス)⇔ USB2.0 A(オス)

「マイクロBのUSBケーブル」(USB-A ⇔ Micro-B)でないと付属の「TypeC変換コネクタ」に挿し込みができません。

「TypeC変換コネクタ」の下面。ヨドバシカメラにて.png

小さい台形(Micro Type-B)の方を「TypeC変換コネクタ」に挿し込みます。


1-2.USB充電ACアダプター(コンセントにさす四角いやつ)


 iPhone充電器の差込口.jpg

上の1-1.で用意したもう片方の四角い「タイプA」の方をUSB充電ACアダプター(コンセントにさす四角いやつ)に挿し込みます。

USB充電ACアダプター(コンセントにさす四角いやつ)とUSBケーブル.png

USB充電ACアダプターは、iPhoneを購入したらついてる、四角いコンセントに挿すやつです。

このタイプのUSB充電ACアダプターは100円均一ショップ(ダイソーなど)に200円で売っています。

>>【Broad WiMAX】申込はコチラ(公式サイト)



【2】パソコンが「USB3.0以上」(中が青色)の場合


USB3.0以上(サンワサプライ出典).PNG
~株式会社サンワサプライのHPより出典~


あなたのパソコンが「USB3.0以上」(中が青色)の場合も充電器は買わなくていいです。

しかし、

・USBケーブル(A型のUSB3.0以上 ⇔ Type-C(楕円形))
 ※別売り

の購入がオススメです。
(すでに同じスペック(性能)のケーブルある人は購入不要)

USBケーブル(USB3.1 ⇔ Type-C)(ヨドバシカメラ).png


理由として、USB3.0以上の「USBケーブル」がないと「W06」の最大速度が出せないからです。

↑このUSBケーブル(USB3.1 ⇔ Type-C)で「W06」と「パソコン」(USB3.0以上[中青色]のPC)を有線接続したら最大速度が1.2Gbps(1,237Mbps)でる計算になります。

「W06」下り最大1.2Gbps.png


Wi-Fi接続の場合、最大867Mbpsなので400Mbpsほどスピード上がる計算です。

持ち運びタイプのルーターで「Gbps(1,000Mbps)」の速度が出せるのは、現在「W06」だけです!

充電も特に心配なく、以下の用にUSBケーブルを通常のACアダプタに挿せば充電可能です。
※「3.0非対応(中が白or黒)のACアダプタ」でも充電できます。

USB充電ACアダプター(コンセントにさす四角いやつ)とUSBケーブル.png

>>【Broad WiMAX】申込はコチラ(公式サイト)


【3】「W06」充電方法は3通り


「W06」電池とともに.png

「W06」の充電方法は「充電器」、「ACアダプタ+USBケーブル」、「USBケーブル」の3通り組合せは↓↓

用意する器具充電方法
充電器コンセント
ACアダプタ+USBケーブルコンセント
USBケーブルUSBポート(パソコン側面に挿す)


では1つずつ見ていきましょう。

3-1.「W06」充電器を使いコンセントで充電


WiMAXのACアダプタ(充電器).jpg

「W06」の純正の充電器は「TypeC共通ACアダプタ01U」という名前で、価格はUQ公式サイトで2,750円(税抜)と結構高いんです!
(コンセントから電力を取るので急速充電が可能)

管理人.png
管理人

公式サイトで買う、純正ACアダプタは高いのでオススメしません!


「充電器ってなんでそんなに高いのか?」不思議に思いませんか?

「Type-C対応の共通ACアダプタ」.png
(↑↑四角い部分に電力を変換する機械が入っている。)

ヨドバシカメラ「充電ケーブル担当の店員」に聞いてきたんですが、ACアダプタにはコンセントから入力する電力を機器が壊れないように出力する機能があるそうです。

なのでただのケーブルなどと比べると高くなるそうです。

単純に原価も高くなるようですね。


3-2.W06「USBケーブル+ACアダプタ」を使いコンセントで充電


ACアダプタ+USBケーブル.PNG

【1】、【2】の項で紹介した形「USBケーブル+ACアダプタ」が一番オススメです。

理由は使い回しができて便利だからです。

>>【Broad WiMAX】申込はコチラ(公式サイト)

「USBケーブル+ACアダプタ」のセットがあればスマホ(タブレット)などに使えるからです。

[USBケーブル]
USBケーブル「Type-C」.PNG



[ACアダプタ]
ACアダプタの側面(USB挿し込み口).png

がそろえば、あとはコンセントに挿すだけですね。

コンセントから電力を取るので急速充電が可能です。


3-3.W06「USBケーブル」を使いパソコンのUSBポートで充電


ノートパソコンのUSBポート.png

「Type-CのUSBケーブル」があれば、パソコンの側面にあるUSB挿し込み口で「W06」を充電できます。

その際、USBケーブルが必要ですが「Type-C」のUSB3.0以上の商品がオススメです。

USBケーブル(USB3.1 ⇔ Type-C)(ヨドバシカメラ).png
(中が青色)

画像はUSB3.1ですが、「USB3.0以下」でも充電はできます。

その代わり、充電速度はコンセントでやるよりも遅いです。


【4】「W06」純正の充電器が欲しい方は購入してもOK


WiMAXのACアダプタ(充電器).jpg

あなたが「W06」純正品の充電器が欲しいと思わる理由は、

・パソコン持っていない
・パソコンにUSB挿し込み口がない
・スマホ用のACアダプタがない
・「Type-C」の充電器がない
・「W06」に対応する充電器どれか分からない

と感じてる方もいるとはずです。

「充電器を適当に選んで、もし「W06」に異常が出たらイヤ。」

って思われる方には「W06」純正の充電器を最安値で買えるとこをお伝えします。

結論、「W06」純正の充電器はビックカメラ(ネット)から買うと一番安いです。
(充電器正式名:「TypeC共通ACアダプタ01U」で「W06」「WX05」「W05」「WX04」で使用可能)

ビックカメラ「Type-C」純正の充電器1,740円.png

[充電器の価格表](税抜)
↓家電量販店(Web注文)
ビックカメラ1,740円(※純正品!!)
ヨドバシカメラ2,750円
ヤマダ電機2,750円
↓WiMAX販売元
Broad WiMAX1,800円(純正品ではない)
カシモWiMAX1,800円(純正品ではない)
UQ2,750円
BIGLOBE2,750円
GMOとくとくBB×
So-net×
@nifty(ニフティー)×
↓ネット通販
楽天2,565円
アマゾン2,889円

上の表に純正品の充電器「TypeC共通ACアダプタ01U」の価格を調べた結果、ビックカメラが最安値でした。

「W06」を申込み終わった後にビックカメラで充電器の購入をして下さい。
→ビックカメラへのリンク

>>【Broad WiMAX】申込はコチラ(公式サイト)


【5】「W06」充電器(純正品以外)を買う時の注意点



悩む女性.PNG

W06純正の充電器「以外」を買う方へ向けて、この項は書きます。

結論、

純正品「TypeC共通ACアダプタ01U」を買うより、「ACアダプタ」と「Type-CのUSBケーブル」の2点セットで買ったほうが安くて、使い回しできて便利です。

僕が先日、ヨドバシカメラの充電ケーブル担当の店員と会話しオススメしてもらった商品はコチラ↓↓

ACアダプタ+USBケーブル.PNG

・ACアダプタはパナソニック製。
・「Type-CのUSBケーブル」はエレコム社製。
=合計1,681円(税抜)

今日本で販売されてる商品ならほぼ大丈夫ですが「ACアダプタ」購入される際は、電圧も確認して下さい。

まず純正品「TypeC共通ACアダプタ01U」の規格を見ましょう!

[●仕様● 純正充電器「TypeC共通ACアダプタ01U」]
入力電圧AC100~240V/0.45A50もしくは60Hz
出力電圧/電流DC5.0V/3ADC9.0V/2ADC12.0V/1.5A

↑純正の充電器とスペック(性能)同じくらいなら代替え商品もOKです。

管理人.png
管理人

・入力電圧はコンセントから入る電力
(ACアダプタが機器に最適な電力に変換。)
・出力電圧は「ACアダプタ」から変換された電力を「Type-C」の楕円形の型より「W06」に電力を送ります。


では実際の商品を見て行きましょう。


5-1.ACアダプタ購入時に確認すること


ACアダプタ.PNG

[ACアダプタ]
・メーカー:パナソニック
・品番  :QE-AP109-K

今回ヨドバシカメラで撮影したACアダプタの仕様↓↓

[ACアダプタ裏面]
ACアダプタ(裏面、仕様).png

↑入力電圧 AC100~240Vで問題なし。
↑出力電圧 DC5V 最大2.1Aでこちらも大丈夫。

心配な場合は店員さんに確認してから買ってもいいと思います。


5-2.「Type-CのUSBケーブル」購入時に確認すること


USBケーブル(USB3.1⇔Type-C).png

[USBケーブル]
・メーカー:エレコム
・品番  :USB3-AC05BK

「W06」純正の充電器「TypeC共通ACアダプタ01U」の代わり用の「ACアダプタ」を購入したら、次は「Type-CのUSBケーブル」を買います。

注意する点は、

・USB3.0以上(中が青色)
・「Type-C」(楕円形)

>>【Broad WiMAX】申込はコチラ(公式サイト)

であることです。

●USBの種類を紹介!

「W06」に挿せる型は「Type-C」という楕円形のもの。

・「Type-C」(W06、WX05、W05、WX04に使用可能)
USB「Type-C」(サンワサプライより出典).jpg

W06には【Type-A <----> Type-C】が一本になったUSBケーブルを買う必要があります。 

他にもUSBは形が異なるのもあるので参考にして下さい。

USBの形をカンタンに解説します。
(↓↓画像はサンワサプライHPより出典)

・Type-A
USB「Type-A」(サンワサプライより出典).jpg

・Type-B
USB「Type-B」(サンワサプライより出典).jpg

・MicroB(読み:マイクロB)
Micro USB「Type-B」(サンワサプライより出典).jpg

・ライトニング(ケーブル)
ライトニングケーブル.PNG

接続すると↓↓

コンセント <----> ACアダプタ <----> Type-CのUSBケーブル <----> W06

で充電できます。


【6】付属品の「TypeC変換コネクタ」って何?


「TypeC変換コネクタ」ヨドバシカメラにて.png


Broad WiMAXの申し込み画面に書いてる「TypeC変換コネクタ」とは、

・突起の部分が楕円形で上下関係なく「W06」に挿せる
・下面(穴が空いてる方)に「Micro Type-B」型のUSBが挿し込み可

ができる小指の先くらいの大きさのとても小さな変換機器です。
(形の違うBケーブルをCにさして端末をつなげる物)

「W06」本体の挿し込み部分が「Type-C」楕円形のみなので必要なのですね。

「W06」「Type-C」の挿し込み口.png

ただ、「TypeC変換コネクタ」だけでは充電できません。

なぜBroad WiMAXは充電に必要なケーブル類を用意していないか?

答えは、

Broad WiMAXでは利用料金を低価格にしてる分、僕たちユーザ各自で用意できるものは準備してもらう方法をとってます。

人によっては、もうすでに持っているケーブル類がまた入ってたら、無駄になる場合もありえます。

買うたびにケーブルなど付属品が増えたら「うっとおしい」ですよね?

それを見越してBroad WiMAXでは料金を抑えて、余計な付属品を省きました。

>>【Broad WiMAX】申込はコチラ(公式サイト)



【7】「W06」にはクレードル(拡張機能つき充電台)はない


「W06」にはクレードルは存在しない。.png


WiMAXの持ち運びできるルーターには、今までクレードルと呼ばれる「拡張機能つき充電台」が別売りされてました。

しかし、今回発売された「W06」にクレードルはありません。

理由は、今までクレードル無しではできなかった拡張機能が「W06」本体だけでできるようになったからです。


7-1.「W06」のクレードル無しでもついてる機能


「W06」ビームフォーミング.png


「W06」のすごい機能で「TXビームフォーミング機能」というものがあります。

●TXビームフォーミング機能を一言で表すと、

1.TX=Transmitterの略で送信機のこと。
2.ビームフォーミングとは、電波で機器(PCなど)を狙い撃ちすること。

狙い撃ちすることで、通信が速く、安定する。

※Wi-Fi TXビームフォーミング搭載で、通信の安定性が向上
※電波の弱いところの受信速度が約20%アップ!

「W06」20%受信up.png

「W06」のTXビームフォーミング用に詳しくお伝えすると、↓↓

電波は通常、発信側のアンテナから360度あらゆる方向へ飛びます。

しかし、「W06」のビームフォーミング機能は、指定した通信機器(PC、スマホなど)に向けてWi-Fi電波を飛ばすことができます。

ビームフォーミング機能を使うことで電波を「より遠くへ飛ばしたり、通信速度を上げる」ことが可能になります。

また、少し離れた場所に別の機器がある場合も、それぞれの機器に向けて電波を送ることで電波通しが干渉(ぶつかる)ことがなくなります。

なので、同じ周波数帯の電波が飛び交うとき、ぶつかることなくスムーズに通信ができます。
(電子レンジなども電波を飛ばして、Wi-Fi電波をさえぎることが過去のルーターではありました。)


今までの機種でビームフォーミング機能を使うためには、必ずクレードル(拡張機能つき充電台)が必要でした。

[「WX05」ビームフォーミング画像]
「WX05」ビームフォーミングで狙い撃ち.jpg
(白い台座のようなのがクレードル)

上の画像は2018/11/08発売された「WX05」機種です。

「WX05」では、クレードルがないとビームフォーミング機能(狙い撃ち)は使えません。

↑↓ 比較

それに対して「W06」はクレードル無しでビームフォーミングが可能になりました。

[「W06」ビームフォーミング機能画像]
「W06」ビームフォーミング.png

クレードルは「拡張機能つき充電台」なのでモバイルWi-Fiルーターを購入していたときには、必ずセット購入してました。

しかし、「W06」は端末本体のみでOK


端末一台でオールインワンで超便利になりました!

>>【Broad WiMAX】申込はコチラ(公式サイト)



【8】まとめ(W06は充電器いる?いらない?)


充電器買う必要なし.png


・W06(WiMAX)は充電器はついてない
・W06の充電は「USBケーブル+ACアダプタ」でできる
・純正の充電器を最安値で欲しい場合、ビックカメラにて1,740円で注文可能

あなたのパソコンが

■ USB3.0非対応(中が白or黒)の場合、
・USBケーブル(USB2.0 ⇔ Micro Type-B)
・USB充電ACアダプター(コンセントにさす四角いやつ)
を用意。

■ USB3.0対応(中が青色)の場合、
・USBケーブル(USB3.0以上[中が青色] ⇔ Type-C(楕円形))
・USB充電ACアダプター(コンセントにさす四角いやつ)

を用意して下さい。

以上、「W06」の充電器「いる・いらない」について紹介した記事でした。

管理人.png
管理人

もしUSBケーブルの購入で迷う場合は「W06」をヨドバシカメラなど家電量販店に持っていって下さい。
パソコンの型番も控えて行けばオススメのケーブルが失敗せず安く買えます!