Broad WiMAX「WX05」の充電器いる?いらない?必要かどうかを図解で解説!

Broad WiMAX「WX05」充電器いる・いらない.png

「Broad WiMAX「WX05」の充電器って必要?」


「Broad WiMAXでACアダプタ購入しても純正品じゃないし、どうしよう?」


と悩んでませんか?


まず結論からお伝えします!


Broad WiMAX「WX05」の充電器は買わなくていいです。


理由は、付属のUSBケーブルで充電できるから


最初に結論をお伝えしましたが、詳細を知りたい方は先を読み進めて下さい。


この記事であなたが得することは、

☆悩み解消
充電器の「いる・いらない」の悩みが即解消

☆時間節約
「WX05」の充電器について必要な情報が全て書かれてるので、調べる時間を短縮!

☆お金節約
充電器で無駄な費用をかけない



Broad WiMAX「WX05」の充電器は購入不要


Broad WiMAX「WX05」充電器は不要.png


Broad WiMAXで販売されてる充電器は買わなくていいです。
↓↓
「Type-C対応の共通ACアダプタ」.png

理由は付属品USBケーブルで充電できるからです。


[USBケーブル画像]
先端がUSB型、CタイプのUSBケーブル、.jpg


ただ注意点として、USBケーブルだけが付属品になってるので、コンセントに挿す部品は自分で用意する必要があります。

[四角いスマホ用の挿し込み口画像]
iPhone充電器の差込口.jpg


付属USBケーブルの長方形の先端を「四角いスマホ用の挿し込み口」と合体させてコンセントに挿せば急速充電できます。
↓↓

USBケーブル、四角い挿し込み口を合体させた状態.PNG

※「四角いスマホ用の挿し込み口」がない場合

スマホなどで利用されてる四角い挿し込み口
がない場合は、ネットで簡単に手に入ります。





【WX05】「USBケーブル充電」と「充電器での充電」は速度が違う


USBケーブル、USBケーブルと四角い挿し込み口.png


この項では「USBケーブル充電」と「充電器での充電」の違いを紹介します。

結論、「充電器での充電」の方が速く充電できます。


充電器(ACアダプタ)を使った場合、バッテリー「0」の状態から満タンになるまで約2時間。


対して、USBケーブル充電(パソコンからの給電)だけで充電しようとすると、すごく遅いです。

なので充電を効率よくするなら、「四角いスマホ用の挿し込み口」を通してコンセントから充電をするようにして下さい。


USBケーブル <----> 四角い挿し込み口 <----> コンセント


の充電でOKです。



【WX05】ケーブル種類「Type-C、Type-B」って何?


TypeB、TypeC?.png

Broad WiMAX「充電器の有無」のところに書かれているケーブル種類「Type-C、Type-B」を紹介します。

TypeC、Bの違い.png


Type-Cは、「WX05」で使われている楕円形(だえんけい)で上下関係なく挿し込み可能なタイプ。


Type-Bは、少し前のスマホなどに使われていた台形で上下が決まってるタイプのケーブル。


あなたが申込みされる「WX05」は「Type-C」の挿し込み口対応のものです。


付属USBケーブルも「Type-C」なので気にしなくてOKです。


まとめ(WX05の充電器いる?いらない?)


Broad WiMAX「WX05」充電器いる・いらない.png


この記事をまとめると、

・Broad WiMAXで販売してる充電器は買わなくていい
付属USBケーブルで充電できる
・四角い挿し込み口(スマホで利用される挿し込み口)があれば、コンセントから充電できる

これでWiMAX「WX05」の充電器の悩みが解消されたと思います。

モバイルWi-Fiルーター「WX05」で快適なネットを楽しんで下さい!



BroadWiMAX