【7つの視点】WiMAX比較【So-net 対 GMOとくとくBB】料金ふくめてお得なのはどっち?オススメは●●!

【更新:2018/11/23】
「So-net」「GMOとくとくBB」VS比較.png

「WiMAX申込みしたいけど、「So-net」と「GMOとくとくBB」どっちが得なん?」


と迷ってませんか?


まず結論からお伝えします!


お得な申込み先は「GMOとくとくBB」一択です!


「GMOとくとくBB」をオススメする理由として、


1.安い(3年間で1万円以上も)

2.プランが2年、3年と好きな方を選べる

3.違約金なしでキャンセルできる日数が長い


からです。





最初に結論をお伝えしましたが、ここから先は比較ポイントを紹介していきます。






◆ 「So-net」「GMOとくとくBB」を7つの視点で比較


「So-net」「GMOとくとくBB」VS比較.png


比較したポイントは、


(1)料金

(2)プラン年数が選択できるか?(2年、3年)

(3)選べる端末の種類

(4)0円で機種変更の時期

(5)キャンセル制度の長さ

(6)違約金(解約金)

(7)キャッシュバック金額、時期、方法


です。


では一つずつ見ていきましょう!




(1)料金

お金に羽.PNG

プラン別に計算した結果、料金は「GMOとくとくBB」が安いです!

<3年間の料金>(税抜)

 

So-net

GMOとくとくBB

ギガ放題プラン

121,680円

※110,160円

ライトプラン

(月間7GBまで)

100,080円

※87,924円

(※キャッシュバック額42,000円を引くとこの価格になります。)

「So-net」でのプラン名説明

・ギガ放題 = Flat ツープラス ギガ放題

・ライトプラン = Flat ツープラス

(※「So-net」は3年プランしかありません。)


↑結果、差額は


・ギガ放題プランで 11,620円 「GMOとくとくBB」が安い。

・ライトプランで 12,256円 「GMOとくとくBB」が安い。



上の表を見て頂いた通り、どちらのプランを選んでも「GMOとくとくBB」の方が安いことが分かります。








(2)プラン年数が選択できるか?(2年、3年)


[「GMOとくとくBB」の年数選択画像]

プランを選択.PNG

<プラン年数(契約年数のしばり)>
 

GMOとくとくBB

ギガ放題プラン

3年のみ

※2年 or 3年

ライトプラン
(月間7GBまで)

3年のみ

※2年 or 3年

(※「GMOとくとくBB」2年プランは「W04」のみ。他の機種全て3年プランのみ。[2018年11月現在])

「So-net」は3年契約のみでしばり期間が長いです。


対して、「GMOとくとくBB」は2年プランを用意してるので嬉しいですね。


2年プランのメリットとして、バッテリーの心配をしなくて良いこともあります。


契約期間が長いのが心配、電池、バッテリー.png

同じ機種を3年も使うとバッテリーの不具合が起こり始めることもあります。


何か起こる前に乗り換えがしやすいです。


短いしばりのほうが何かと便利ですね。









(3)選べる端末の種類

[「GMOとくとくBB」端末選択画面]]

「WX05」ソニックレッド、ピュアホワイト.jpg

2018年11月「GMOとくとくBB」端末選択画面.PNG


端末名

GMOとくとくBB

WX05

◯ あり

◯ あり

W05

◯ あり

◯ あり

WX04

◯ あり

◯ あり

W04

X なし

◯ あり

Home L01s

◯ あり

◯ あり



端末の種類の多さも「GMOとくとくBB」の方が豊富ですね。


正直オススメしてる端末(「W05」、「Home L01s」)は両方とも販売しているので引き分けというところでしょうか。


ただ「So-net」は「W05」のクレードル(拡張機能つき充電台)をつけると別途3,290円かかります。

(※「WX04」のクレードルは無料でつきます。)

[「So-net」:「W05」クレードル選択画像]

「So-net」クレードル有料.png

↑↓ 比較



「GMOとくとくBB」はクレードルが無料です。


[「GMOとくとくBB」クレードル無料画像]

「GMOとくとくBB」「W05」クレードル無料.PNG

■クレードル(拡張機能つき充電台)の説明

クレードルとは?メリット説明.png

(4)0円で機種変更の時期


[「GMOとくとくBB」端末選択画面]
「WX05」ソニックレッド、ピュアホワイト.jpg

2018年11月「GMOとくとくBB」端末選択画面.PNG


<0円で機種変更の時期>

GMOとくとくBB

「1年10ヶ月」以上の利用

「1年8ヶ月」以上の利用



↑WiMAXを申込みして契約途中で「そろそろ新機種に変更したいなぁ。」と思われたとき、無料で機種変更できるサービスです。


2ヶ月ですが「GMOとくとくBB」の方が早く端末乗り換えできます。






(5)キャンセル制度の長さ

[「GMOとくとくBB」キャンセル制度]画像]

20日以内のキャンセルOK.png

WiMAXには初期契約解除制度(キャンセル制度)があります。


「WiMAX端末を申込みしてから、いつまでなら違約金(解約金)なしでキャンセルできますよ。」というキャンセル制度です。


GMOとくとくBB

8日以内

20日以内


「GMOとくとくBB」はキャンセルできる期間が長いので助かります。


WiMAXが届いてから、20日以内の間にWiMAX端末で自宅、よく行く出先での電波チェックできます。

(僕もしました。)


8日だと仕事しながら、家庭サービスしながら大変ですよね。


しかも8日、20日ともに期限までに返却先に「到着」してないといけません。


WiMAX試せる期間が長いほうが安心です。





(6)違約金(解約金)


[So-net3年違約金(解約金)画像]

「So-net」契約解除料金、違約金(解約金).PNG
(↑更新月:37ヶ月ごと)

違約金(解約金)は、更新月以外のタイミングで解約した場合に支払わないといけないお金です。


【結論】


違約金(解約金)の「So-net」、「GMOとくとくBB」の比較した結果、


・「GMOとくとくBB」の方が最初の2年間は違約金が高い。


です。


25ヶ月目以降は全く同じです。


<「GMOとくとくBB」違約金(解約金)>(3年プラン)

期間

違約金(解約金)

1ヶ月目~24ヶ月目

24,800円

25ヶ月目以降

9,500円

更新月(37ヶ月目)

0円

以後、更新月は3年ごと

 
[「GMOとくとくBB」3年プランの違約金(解約金)画像]
3年プラン違約金(解約金).png




(7)キャッシュバック金額、時期、方法


お金を受け取る.jpg


 

GMOとくとくBB

キャッシュバック

X なし

◯ あり
最大42,000円



「So-net」はキャッシュバックがありません。


「GMOとくとくBB」の安さの秘密はキャッシュバック額がめっちゃ高いことです。


なので「GMOとくとくBB」のキャッシュバックをどのように受け取りするか紹介します。


■「GMOとくとくBB」のキャッシュバックの流れ

お金を受け取る.jpg

申込みからキャッシュバックの受け取りまでを11の手順に分けました。

(★マークのついたところが特に重要)


1.「GMOとくとくBB」公式サイトへ行く

2.申込みフォームで端末を選択

3.契約年数を選ぶ(2年or3年)

4.クレードル(充電台)の有無を選択

 ★選択でキャッシュバック金額が変わる

 ■クレードルの説明

 ■申込みボタンクリック

5.ギガ数のプラン選択

6.端末の色の選択

 ■オプションのこと

 ■BBnaviの説明

 ■確認ボタン

7.名前、住所、クレジットカード情報などを入力

 ★キャッシュバックの案内が送付されるメールアドレスの決定

8.支払い情報の確認ボタン

9.確認画面でOKなら完了ボタンを押す


↓↓(★★契約から11ヶ月目)


10.★キャッシュバックの方法の書かれたメールが送付される

 (7番で作った「GMOとくとくBB」オリジナルメールアドレスに。)

11.★指示に従いキャッシュバックの手続きをし完了


以上が流れです。


では一つずつ見ていきましょう!






1.「GMOとくとくBB」公式サイトへ行く


[「GMOとくとくBB」公式サイト]



「GMOとくとくBB」でキャッシュバックを受け取るには、この「キャッシュバック限定ページ」からでないといけません。






2.申込みフォームで端末を選択


「WX05」ソニックレッド、ピュアホワイト.jpg

2018年11月「GMOとくとくBB」端末選択画面.PNG





3.契約年数を選ぶ(2年or3年)


プランを選択.PNG

(※2年プランは「W04」のみ。他の機種全て3年プランのみ。[2018年11月現在])

25ヶ月目なら解約にも違約金(解約金)がかかりません。







4.クレードル(充電台)の有無を選択


クレードルの有無でキャッシュバック金額が変わる。.png



クレードルは便利なのでセットにされる事をオススメします。


■クレードルとは■


クレードルとは?メリット説明.png


「拡張機能つき充電台」のこと。


<メリット>

1.充電できる


2.背面からLANケーブルが挿せるので有線接続できる(PC、PS4など)

 LANケーブルでつなぐことで通信が速く、安定する。


3.アクセスポイントになる(無線Wi-Fiルーターの代わり)

 自宅に固定回線をひいている場合、LANケーブルを背面に挿すことによりルーターの代わりになる。

 ただの中継機に早変わりするので、この時の通信はWiMAXの通信量はゼロ。

(無線Wi-Fiルーター(黒いアンテナの付いた四角いやつ)の代わりになる。)


[黒いルーターは不要になる]

「W05」クレードルでAPモード.png


★クレードルを「つける、つけない」選択でキャッシュバック金額が変わるので注意して下さい。


そして「ご利用サービスの選択へ進む」ボタンをクリック。


[■申込みボタンクリック画像]

お申込みフォームの最下部、次へをクリック.png





5.ギガ数のプラン選択


ギガ数のプラン選択.PNG


筆者のオススメは「ギガ放題プラン」です。

もう一方の「通常プラン」一ヶ月で7GBまでしか使えない「ライトプラン」です。


※申込み後に月単位でプラン変更もできるのでお好きな方を選択して下さい。






6.端末の色の選択


色の選択.PNG


端末の色を選びます。


そのしたにオプションサービスがあります。



オプションどうする?


オプション解約について.png


・安心サポート(安心サポートワイド)

・Wi-Fi(公衆無線LAN)接続オプション


↑これらのオプションが不要なら、申込み2ヶ月目に「※BBnavi」というページから解約できます


[BBnavi画像]

オプション解約の画面.png

※「※BBnavi」:「GMOとくとくBB」のオプションを解約するページでログインしてオプションを簡単に解除できるページ。


①BBnaviにログイン     

②BBnaviトップメニューで『サービス・オプションの削除・解約』をクリック

③削除したいサービスの右側にある『削除』ボタンを選択し、『次へ』をクリック



■確認ボタンを押す

入力を終えて次へのボタンをクリック.PNG



7.名前、住所、クレジットカード情報などを入力


キャッシュバックの案内が送付されるメールアドレスを決定する。.png


個人情報を入力していきます。


★キャッシュバックの案内が送付されるメールアドレスの決定します。


キャッシュバックの情報や「GMOとくとくBB」からのお知らせメールが届く独自のメールアドレスです。


「GMOとくとくBB」の<info@gmobb.jp>からメールがきます。






8.支払い情報の確認ボタン


支払い情報、発送の希望、確認画面へのボタン.PNG


クレジットカード情報を入力し次へ進む。




9.確認画面でOKなら完了ボタンを押す


確認画面で最後の完了ボタン.PNG


※キャッシュバックを忘れないように申込みを終えたその日のうちに、「手帳やグーグルカレンダーにキャッシュバック受け取る準備」と書いて忘れない防止をして下さい。



↓↓(★★契約から11ヶ月目)

 ※ここで忘れたら超もったいないので絶対確認して下さい。



10.キャッシュバックの方法の書かれたメールが送付される


実際の「GMOとくとくBB」キャッシュバック案内メール.png


先ほどの7番で作った「GMOとくとくBB」オリジナルメールアドレスにキャッシュバック情報が届きます。


指示に従って手続きします。





11.指示に従いキャッシュバックの手続きをし完了


「GMOとくとくBB」キャッシュバック振込までの画面.png


指示どおりに入力し、手続きが終わるとメールが「キャッシュバック特典の銀行振り込み受付のお知らせ」が届きます。

メール文面には指定した情報が書かれてます。


・金融機関名

・通帳記号

・通帳番号

・フリガナ

・預金者名


そして振込日は、口座を登録した日の翌月最終日に振込すると記載されます。


振込が来て完了!!






◆ まとめ

「So-net」「GMOとくとくBB」VS比較.png

お得な申込み先は「GMOとくとくBB」一択です!

「GMOとくとくBB」をオススメする理由として、


1.安い(3年間で1万円以上も)

2.プランが2年、3年と好きな方を選べる

3.違約金なしでキャンセルできる日数が長い


からです。


そして比較したポイント、結果をおさらいすると、

(1)料金は「GMOとくとくBB」が安い

(2)プラン年数が選択できるか?(2年、3年)

<プラン年数(契約年数のしばり)>

 

「GMOとくとくBB」

ギガ放題プラン

3年のみ

※2年 or 3年

ライトプラン

(月間7GBまで)

3年のみ

※2年 or 3年

(※「GMOとくとくBB」2年プランは「W04」のみ。他の機種全て3年プランのみ。[2018年11月現在])
「So-net」は3年契約のみでしばり期間が長いです。

※「WX05」は共に3年プランのみ。

「WX05」ソニックレッド、ピュアホワイト.jpg


(3)選べる端末の種類は、ほぼ同じでオススメ端末(「W05」、「Home L01s」)は両方とも販売してます。

ただ「So-net」は「W05」のクレードル(拡張機能つき充電台)をつけると別途3,290円かかります。

(※「WX04」のクレードルは無料でつきます。)

(4)0円で機種変更の時期

GMOとくとくBB

「1年10ヶ月」以上の利用

「1年8ヶ月」以上の利用


(5)キャンセル制度の長さ

GMOとくとくBB

8日以内

20日以内


(6)違約金(解約金)

・「GMOとくとくBB」の方が最初の2年間は違約金が高い。

・25ヶ月目以降は全く同じ。


(7)キャッシュバック金額

 

GMOとくとくBB

キャッシュバック

X なし

◯ あり
最大42,000円




以上「So-net」、「GMOとくとくBB」の比較をしました。


筆者のオススメは「GMOとくとくBB」の一択です。




「GMOとくとくBB」をオススメするポイントしては、

・料金が安い

・プランが2年、3年と好きな方を選べる

・違約金なしでキャンセルできる日数が長い


の点が決め手となり、「GMOとくとくBB」をオススメとなりました。